takomal絵日記~お気楽日々の覚え書き~

アタクシtakomalのゆる~い日々を のんべんだらりと書き記しております。

アタクシtakomalのゆる~い日々を
のんべんだらりと書き記しております。

2013年10月

お疲れ様です

腹ペコ人形師

takomalです。



今夜は晩御飯前に更新です。




さて、今夜はハロウィン人形の作成風景をアップします。



そもそも何でまた時間もないのにやっちゃおうと思ったのか…







先のブログにも書きましたが、くららさんのブログで企画をやるのを発見したから、が一番大きい理由ですね。

その企画の募集のページに

このイラストがあって、その上に
こんなのやあんなのを自己絵や立体にしてもかまわない」(だったかな?)

と書いてあったので


立体にしてみました。





こちら一見難しそうに見えますが、バラバラに見てみると割とシンプルなデザインなので、締切までの時間は短いけれど作り上げる事はできそうだったのも理由の一つですね。








さて、作業ですが


まず

スタイロでこのパーツを削り出し、



ジェッソを塗って乾かします。


次に本体

こちらはプラパンから削り出しました。




もうお分かりですね


鎌です。
後で色を塗ります。



次に沢山散らばっている小物

クッキーと



カップケーキを作りました。

これらも乾燥後着色していきます。



こちらが小物類


赤いのはクッション、周りの白いのはレースを切ってくっつけてみました。

奥にいる熊の人形はイラストより大きめにしてみました。

あとはキャンディや宝箱、謎の緑のたまです。



こちらは見にくいですが
クッキーに焼き色の着色とアイシングのガラス絵の具を塗ったもの。
キャンディにはニスを塗って艶を出し、
宝箱にはビーズをたっぷり盛り付けました。



こちらは鎌の着色
この時柄が太いって気付きました(;´д`)


これらの小物をダイソーで買ってきたカボチャの置物にくっ付けて


完成~♪

全体にかかっている白はモデリングペースト。
最初にガラス用絵の具を使ったのですが、乾いたら透明になっちゃって慌てて上から絞りました。

ジャックオランタンはオリジナルで、
女の子は体育座りだと動きがなくて面白くないから
「鎌でジャックオランタンを退治している」風にしました。


と、こんな感じに作成しました。





そしてこの後の予定ですが、
用事でちょっと忙しいなりそうで

ブログの更新が難しくなりそうでf(^_^;



そんなわけで、多分一週間くらいお休みします。

でも休まないかもしれません。





気分で、ということでヽ(・∀・)ノ




詳細は書けたら描きます。




人気ブログランキングへ







今回一番頑張ったガイコツ





ではまた。





Android携帯からの実は今日誕生日投稿

昨日は寒くて今日は暑い

寒暖差に翻弄されまくりの

takomalです。



今夜はいきなり完成品のアップです。


と、言うのも
先日読者登録させていただいた
くららさんのブログでハロウィン企画をやっていたので
時間がないのに参加しちゃいました。


月曜日から始めて今日が締切

以外と3日(実質2日)でも出来るもんですね。





んではご覧くださいませ♪ヽ(´▽`)/


























元ネタはくららさんのイラストで、自由に使って良いとのことだったので

やっちゃいましたf(^_^;


元ネタのイラストをのせて良いか
くららさんにお伺いをたてているので
OKいただいたら明日のブログで作成風景と一緒にアップします。






間に合って良かった~♪




人気ブログランキングへ



ではまた。


Android携帯からの滑り込み投稿

急な寒さに付いて行けない

takomalです。


朝寒くて布団から出られません(;´д`)






ブログの編集を見ていたら下書きのままにな っているものを発見、

折角なのでアップしてみようと思います。



ちなみに日付は1ヶ月以上前になってましたヽ(・∀・)ノ






こちらはA君からいただいた納豆。
$へたっぴ人形館

藁に入っているタイプは初めて。



大豆は直に藁に包まれているんだな~と、
考えてみたら当たり前のことに感心。

そしてお味の方は
$へたっぴ人形館

豆がしっかりしていて噛みごたえがよく、味も風味も力強い逸品でした。






そして一緒に旬のさんまも
$へたっぴ人形館





$へたっぴ人形館


一瞬で完食。
もちろん、さんまモツも美味しくいただきました( ´∀`)


さんまの上にチラリと写ってますが、こちらのご飯もAくんからいただいた茨城県の新米。




新米、さんま、納豆…


日本人に生まれてよかった♪ヽ(´▽`)/




オチナシ!




人気ブログランキングへ



ではまた。



Android携帯からのさんま苦いかしょっぱいか投稿

はい、腰がヤバイ

takomalです。
  
ちょっと仕事頑張りすぎました(*´∀`)




今夜の内容は、
次回の食事会の試作です。

と言うのも、メニューを考えたのですが上手くいくか微妙なので
晩御飯で試してみようかと。


まずは
手鍋に皮を剥いたカブと葉っぱを入れて
水、昆布だしのもと、鰹だしのもと、それと椎茸の茎を入れて弱火でコトコト煮込みます


煮込んでいる間に

すり鉢でクルミをよくすり、


砂糖、味噌、醤油、塩で味付けをします。

このままだと固いので後でカブの煮汁で延ばします。


そうこうしている間に


煮上がりました。
これはそのまま冷まして味を含ませます。




続きまして


シャケの方は

塩コショウ小麦粉とつけまして



こいつをサラダ油と中火で


焼きます。


焼き上がったらキッチンペーパーにとって油を吸わせておきます。

一度フライパンを洗って


バターとセージを加熱、香りを出して





ミックスきのこ(しいたけ、しめじ、エリンギ)を炒め、

火が通ったら


日本酒をひと回し入れ、アルコールが飛んだら 
水、鶏ガラスープのもと、塩コショウ、オリーブ油を入れて強火でよく混ぜながら煮詰めていきます。

煮詰め具合は煮汁がトロリとなるまで。

これを先ほど焼いたシャケにたっぷりのせて


シャケとキノコのバターソースの出来上がり♪ヽ(´▽`)/


そしてカブも冷めたようなので盛り付けて


冷たいカブとクルミ味噌 の完成~♪







さて、ここからが本番。




試食タイムです。





先ずカブですが、

クチに入れた時はカブの香りが広がり、続いてクルミ味噌の濃厚な甘じょっぱい味がクチ一杯に広がる。

冷やして食べるので煮具合をもっと崩れる寸前までいっちゃった方が良かったかと。


味は合格。

ただ、飾りが地味なので一緒にシイタケを煮て添えても良いかな?



続いてシャケですが、

まずセージの香りがしない。
シャケが少ししょっぱい

それ以外は問題ないかと。


嫁から言うと
「セージや(例えば)ニンニクの風味はいらない、このままが良い」そうです。


確かに次回のメニューは和食中心で行く予定なので余り香りをきかせる必要はないかも。


こちらも合格、但しセージは抜きで(意味ないから)




これでとりあえず来月のメニューは大丈夫そうです。









夕食後、

嫁が



と言ってきたので








今夜も我が家は平和です。



人気ブログランキングへ

ではまた。




Android携帯からのこちらこそ毎日ありがとう投稿

先ほど




これ、出してきました。



はぁ~一段落♪

気分は


こんな感じ(*´∀`)




人気ブログランキングへ



さ、次の締め切りは4日後だ(´∀`;)


詳しくはまた後日



ではまた。




Android携帯からの日々これ締切との闘い投稿

↑このページのトップヘ