takomal絵日記~お気楽日々の覚え書き~

アタクシtakomalのゆる~い日々を のんべんだらりと書き記しております。

アタクシtakomalのゆる~い日々を
のんべんだらりと書き記しております。

カテゴリ: 日記

前回の続きです。




302







303







304







305

嫁と二人
頭の上に?をたくさん浮かべてました。



と、気付きました

306








307

何故かグーグルマップは
ショッピングモールではなく住宅場をナビしてくれていた様で・・・('A`|||)

再度調べてみたら
そこからショッピングモールまでは
ものの数分で着くようだったのでホッと一安心。

直ちにそちらに向かうとナビくんは再度
同じ住宅場の場所を教えてくれていました。


やかましいわ!!!









ここの他にもうひとつブログをやっています


158




こちらもよろしくお願いします



人気ブログランキングへ















ではまた

274







275







276







277








278






















279







280








281







282



そうなんです。
よりによって夏休み前、
最後の仕事でこんな大変な目にあってしまいました。



ですけど最終的に笑いに変えることも出来ましたし、
まぁ幸先のいいスタートを切れたのではないかと思います。



と、いうことで次回から
夏休みのお話の はじまりはじまり~












ここの他にもうひとつブログをやっています


158




こちらもよろしくお願いします








人気ブログランキングへ












283






ではまた

前回の続きです。




我ながら安易に
カッパを着てれば問題ないだろうと
バイクにまたがり会社を後にしたのですが
予想以上の大雨で大変なことになりました。



268
雨が激しすぎて ほぼ視界ゼロ。


前の車のテールランプを頼りに
走りました。





269
最初の方は
光ってから音がするのに数秒かかっていたので
まだ遠いからだいじょうぶだな、と思っていましたが
しばらくしたら光と音がほぼ同時に、
そして時々「バリバリバリーッ」と、
素人のアタクシでさえ「近くに落ちたな」と
分かる爆音が鳴り響いていました。






270
道路に溜まった水を自分のバイクで
跳ね上げて前方に水の壁を作り出していました。

これは車のテールランプが見えなくなるくらい強烈で
仕方なくスピードを落とし
足を付いたら足首まで水に浸かるっていうね・・・('A`|||)









271
いつもはアップダウンのあるだけの
快適な道なのですが







272
ものすごい暴風と豪雨を浴びながら
山頂の雷と ふもとの冠水を交互に何度も通過していると
本当に生きた心地がしませんでした。

言うまでもなく
これは危険行為なので絶対に真似をしないでください。
アタクシも本気で覚悟しました
(死んだら家のローンは、とか保険金は、とかずっと考えながら走ってました)。


とりあえず
雷に打たれることも
冠水で流されることもなく
家にたどり着くことができました。



日頃の行いを考えると
奇跡としか言い様がありませんね♪



つづく~










ここの他にもうひとつブログをやっています


158




こちらもよろしくお願いします







人気ブログランキングへ



















273


ではまた

↑このページのトップヘ