takomal絵日記~お気楽日々の覚え書き~

アタクシtakomalのゆる~い日々を のんべんだらりと書き記しております。

アタクシtakomalのゆる~い日々を
のんべんだらりと書き記しております。

カテゴリ: 人形のつくり方

先日 人形教室が終わり、すっかりクリスマス終わった感満載の takomalです。 天皇誕生日すらまだでしたヘ(゚∀゚*)ノ そういうわけで、何かクリスマスっぽいものをやろうと思いまして 18秒ほど考えた結果、 以前YouTubeにアップした人形の作り方を再度載せちゃうことにしました。 自分で言うのも何ですが、かなり丁寧に説明、作成しているので ご参考までに見てやってください。 ではサンタ、トナカイ、天使と連続でどうぞ! ・・・見返してみたら 最初のシロネコのつくり方とか見ていないと分かりにくい作りになってたんですね(;^_^A それに これって先日の人形教室の内容そのまんまですわ(・・。)ゞ 違う所と言えば大きさとぶら下げる用の紐がないだけ。 これを大きく作って頭に紐を付ければクリスマス用オーナメントの完成です。 動画の前後を確認されたい方は テーマ:人形の作り方 を見てみてください。 それと動画で作成した人形の仕上げの記事が コチラ そんなこんなで以上です!! ではまた。 Android携帯からの時代はリサイクル投稿 と見せかけて実はパソコンからの投稿

長々とブログ放置してしまってスンマセン


スライディンク土下座が決まった

takomalです。



両ヒザから血が出てます( ´△`)



ごめんなさい、ウソです。




更にごめんなさい、この記事は完全業務連絡です。


何をやっているかは次のブログで書きますので

どうかご勘弁をf(^_^;









では行きます。









まず


こちらが届いたものです。


表面処理は終わっているので、そのまま塗り作業に入れます。


人形の頭の上には

すべてに穴が開いていますので、





このようにつまようじを刺して、





段ボールの溝を利用して立てておくと作業がしやすいです。



色は
白、肌色、青、薄茶色、茶色の5色


塗る順番も白から順に塗っていきます。

この順番だと重ね塗りしても色が透けないからです。


塗料を塗るときは薄め液で濃度を調節して、あまり薄くならない様に、マニキュアを塗るような感じで塗ると筆ムラが出にくいです。



白は透けやすいので二度塗り


目と胸のハートを塗ります。
はみ出しは気にしないでください。


次の肌色を塗るときは白い部分を塗りつぶさないように。

続けて青を塗ります。



色の境から塗っていくとやり易いです。


そのあと帽子の2色を塗って

全体をチェックしてもらうと


表面の穴が見えている部分があると思うので、






つまようじを使って塗料を盛る様にして埋めてください。


本当は穴埋めをしてから塗るのですが、
さすがに200体の穴埋めをしていると来年になってしまうので今回はこのような処理でご勘弁を。



こちらの歩くなんじぃさんの胸元にハートの溝を作り忘れたので
後からつまようじで白の塗料をハートに盛る様にして書いてください




最後に

こちらのペンで





目をいれます。
目の中の白いテカリは
つまようじで白をハンコのようにチョンとつけたもの。

ペンはゼブラのマジックでも問題ないです。


塗料が乾いたらトップコートを吹き付け(塗装の保護目的)、
つまようじを抜いて
その穴に金具をつけたら




完成。






こちらはストラップに使う用の仕上げです。

金具が要らないなら最後につまようじを抜いて塗料を盛る様に塗って穴を埋めてから
乾燥→トップコートしてください。

さーたーあんだぎーは塗装が終わってからアロンアルファ等でくっ付けて
そのあとにトップコートを吹いてください。


作業は複数人でやるなら各自1色ずつの担当になって流れ作業にすると良いと思います。

色を塗るときは必ず先に塗った物が乾いてから塗ってください。色が混ざると大変ですから。


もし色がはみ出してしまったら
乾燥後つまようじでチョンと塗りつぶしてください。
大きくはみ出してしまったらカッターかヤスリで削ってから再度塗ってください。そのまま重ね塗りすると厚ぼったくなります。





大体はこんな感じかと。

何か質問があったら遠慮なくしてください。











え~、訳もわからずコレを見てしまった方へ




冒頭でも言いましたが
すいません、訳は後日f(^_^;




ではまた。



Android携帯からの実はここ数日3時間睡眠だった投稿

こんばんは


最近ブログの更新サボり気味の


takomalです。



ちょっと今日から人形の作り方なんかを書いてみようと思います。


色々と、どんな風に書こうか悩んで悩んで、2日も経ってしまった訳でf(^_^;


とりあえず今回はアタクシが作成する際に気をつけていることを書きます。



其の壱 バランス1


大きく分けて2タイプ


こちらのふたつ。

三角タイプは昔の漫画、封神演技のキャラクター達をイメージしてもらうと分かりやすいですかね?
足が大きく、体が細いタイプ。



比率はこんな感じ。

アタクシが作る人形の大半はこのタイプで、利点は安定しやすいことです。



逆三角タイプはSDキャラクターの基本的な形、頭でっかちな


この比率の形ですね。

漫画やアニメのキャラクターを作るとき、それを強調したいときにこのバランスを使います。

基本的にアタクシはキャラものは作らないので余り使わないバランスですね。








と、いきなり沢山書いても分かりにくくなるだけな気がするので、

其の壱はここまで。




ちょっとこのシリーズは続けてみたいので、
お目汚し失礼します。と
先に謝っておきます。


次回の其の弐は近いうちに。




質問は随時受け付けてますので
いつでもどうぞ。


人気ブログランキングへ



ではまた。


Android携帯からのサボって考えてた割には内容ショボい投稿

日に日に寒くなっていきますね。 こんばんは takomalです。 さ、今回でとりあえず動画での人形作成はおしまいです。 トリは簡単天使人形。 嫁やomojiさんにゆっくり喋れと ありがたいお言葉をいただきましたが すいません、輪をかけて早口ですヾ(@°▽°@)ノ 見ていただければお分かりでしょうが、 耳を落としたあたりでかなり焦ってますo(;△;)o そんなテンパり気味のtakomalが見れる シリーズ最後の動画です。 ではどうぞ。 いかがでしたか? とりあえず人形は出来上がったので 次回は文章と写真で枠に組み込んでいく説明をします。 それでは次回、お楽しみに。 ではまた。

こんばんは takomalです。 動画第2弾を撮ったのですが、 嫁から 「早口」 とダメ出しを喰らいましたヾ(@°▽°@)ノ どうも15分以内を意識していたので どんどん早くなっていったみたいです。 そんなわけで早口大急ぎになってしまいました 簡単トナカイ編  見てやってください。 ではどうぞ。 はい、こんな感じでした。 ・・・そんなに早口かな・・・? 分かりにくかった(?)ですが、次回 簡単天使人形をやっていきます。 が、恐らくまた時間を意識して 早口になること必至です。 気をつけてゆっくり話すようにしますので また見てやってください。 ではまた。

↑このページのトップヘ